ホーム > 特集ページ > 雪椿 > 麒麟山いこいの森公園

雪椿発見の地記念碑
雪椿発見の地記念碑

麒麟山いこいの森公園

 

きりん山温泉街の前にあり、約2千本の雪椿やもみじが植えられている美しい公園です。

「雪椿発見の地」記念碑には明治39年に麒麟山で発見され、東京帝國大学の牧野富太郎博士が鑑定して「ユキツバキ」と命名された経緯が刻まれています。



●雪椿の開花まで(2020年3月6日~4月17日)


●2019年11月15日 紅葉真っ盛り