雪椿

阿賀町のシンボルとなっている雪椿。100年以上前に麒麟山で初めて発見・命名されました。深い雪にしなやかに耐え、雪がとけ始めるころ花を咲かせ春を告げます。今では、国内だけでなく欧米にも広まり、国内だけで200種類以上、世界中では数千種類の園芸種があります。毎年3月下旬から5月上旬にかけて阿賀町のいたるところでさまざまな種類の雪椿が楽しめます。





■雪椿と温泉を楽しむ

 

雪椿を楽しめる温泉をご紹介します。

阿賀町鹿瀬地区の雪椿見どころスポット

▶ 麒麟山いこいの森公園

 

▶ 古澤屋訪春園

▶ 角神雪椿園

  ※吊り橋の角神橋は渡れません。

狐の嫁入り屋敷



■雪椿について詳しく知る