ホーム > 特集ページ > 鉱山跡

鍾馗様
阿賀町の鉱山跡
阿賀町の鉱山跡

阿賀町内には、草倉、持倉、三川などの大きな鉱山跡があり、草倉には足尾につながる深い歴史、三川には選鉱場の遺構、そして持倉には天空の城ラピュタを彷彿とさせるカラミ煉瓦の事務所跡の建物の遺構が残っています。これらは明治~昭和期に操業していた鉱山で、近代産業の歴史をたどることができる阿賀町の産業遺産です。現在鉱山跡は組合管理区域になっており立入許可が必要な場合があります。

●三川鉱山跡

〒959-4606 新潟県東蒲原郡阿賀町五十沢

1530年(天保2年)~1962年(昭和37年) 金・銀・銅・鉛・亜鉛・硫化鉄を産出

遺構:電気炉・選鉱場・建造物

▶ 三川鉱山(空撮・3D)新潟阿賀町(ミリヤム新潟様)

 

●持倉鉱山跡

〒959-4614 新潟県東蒲原郡阿賀町五十島

1700年頃~1963年(昭和38年) 金・銀・銅・鉛・亜鉛・蛍石を産出

遺構:事務所、精錬所

▶ 持倉鉱山 (ドローン空撮) (ミリヤム新潟様)

 

●草倉鉱山跡

〒959-4302 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬

〒959-4302 新潟県東蒲原郡阿賀町鹿瀬

〒959-4301 新潟県東蒲原郡阿賀町向鹿瀬

1740年頃~1920年(大正9年) 銅を産出

遺構:事務所や社宅の石垣・坑道・坑夫の墓